BAYありがとう♪

P1030017.jpg

今朝…
愛犬BAYが虹の橋を渡りました。

1999年6月1日に生まれて
2009年11月16日まで 10歳と5ヵ月半。
フラットにしては、立派な長寿でした。

今年7月1日に
肺がんで、早くて余命1ヶ月って言われてから
4ヶ月がんばったんだ。

その時“もうダメかな;”って思ってから
今回まで
とても穏やかに過ごすことができた。

ご褒美の3ヶ月で
私たち家族も
できるだけのことができたし

昨日も、私はたまたま
1日BAYと一緒にいられたの。

身体を洗って、ブラシかけて
いーっぱい触れて。

そういうね、
心の準備を整える時間をもらって

特に 痛い や 苦しい 姿を
感じさせることもなくいてくれたから

…わりと私は大丈夫。

余命宣告されたときよりは
冷静でいられています。

最後まで 飼い主思いの
おりこうさんなBAY でね^^

BAYどうもありがとう!
ほんとうに語りつくせないほどの
HAPPYをくれたね。
あなたと出会えてほんとによかった!

横浜の家、森林公園、多摩川、八幡平、最上川
染井野、寺岡、泉ヶ岳に田んぼ道…
全ての思い出が私の宝物よ。

みんなもどうもありがとね^^
みんなにかわいがってもらって
思ってもらって
BAYは間違いなく幸せな犬生でした!

今頃天国に向かってると思うので
最後にお空に向けて
「ばいば~い!」
…ってしてあげてください^^

向こうではMelong父さんやNonママ
ピーチちゃんたち兄妹に
仲良しだったポピーたちも待ってるから
大丈夫だよ!
スポンサーサイト

COMMENT 5

MIKI  2009, 11. 17 [Tue] 18:14

Re: BAYくん安らかに

ありがとうございます。

…夜おやすみするときに、
「もうがんばらなくていいんだよ。」
って言った翌朝の出来事で

もしかしたら、日曜日は
私のために頑張って
一緒にいてくれたのかもって思ったり^^

亡くなる前日のBAYは、首を自力であげることも
私を目で追うこともできなかったんですけどね。
私は満足いくまで、BAYのお世話ができたんです。

ほんとうに最後まで優しくて優等生で…
それが、余計、切なかったりもするんですけど;

で、今日は最後のお別れをしてきました。

BAYはいなくなってしまったけれど
BAYのもたらしてくれた縁は大切にしたいと思っていますので
これからも、どうぞよろしくお願いしますね^^

Edit | Reply | 

ぴぴ  2009, 11. 19 [Thu] 08:42

なんて言えばいいかわからないね。
ずっと、会いに行きたいと思っていたんだけど。
残念です。

そーかー。
良い時間を過ごせたんですね。
SIMONは大丈夫ですか?

ペットを飼うというのは、こうして悲しい思いもするけど。
誰かを思いやる心や、命の大切にする事を教えてくれる先生だよね。
言葉や教科書ではわからない事を、教えてくれる。

シリメツでごめんなさい。
安らかに。。。

Edit | Reply | 

MIKI  2009, 11. 19 [Thu] 11:15

★ぴぴ

うん。わかるよぉ。
こういう日記はコメントしづらい^^
でも… どうもありがとね!

SIMONは大丈夫です。
私たちよりよっぽど気丈で、
亡くなった朝も火葬の朝も 泣いてたけど
学校行く時間には涙をふいて
シャキッ!と学校へ向かいました。
ほんとにBAYはいろんなこと教えてくれたわ^^

ぴぴファミリーも、かわいがってくれてありがとうね!



Edit | Reply | 

ぴぴ  2009, 11. 19 [Thu] 14:55

そうか!

SIMONは元気なんだね!
うちの姉もSIMONのこと心配していたんだけど、伝えておくね ^^
SIMONしっかりしてるね ^^

MIKIさんも元気だしてね!

Edit | Reply | 

MIKI  2009, 11. 19 [Thu] 15:40

★ぴぴ

あぁ
ぴぴ姉まで心配してくれてたのね。
ありがとう と伝えてね^^

私も大丈夫だよ^^

Edit | Reply |