四十九日

四十九日の法要が終わりました。

1か月ちょっとの間に
仙台と千葉を4往復。

平日は仕事(&SIMONは学校)のため
ほぼ休みなくハードな日々でしたが

家族に助けられ
負担最小限に過ごせた気がします。

じじ、ふーちゃん
いつものことだけど
ほんとに快く手助けしてくれて
ありがとう。

じいちゃん、ばぁば
仙台まで送ってもらって
いきわたらない家事のフォローも
ありがとう。

DADAもいろいろありがとう。

親戚にも助けられ
法要関係も私が悩むことは何もなく
業者さんにも恵まれ
お天気にも恵まれ
すべてが順調でした。

まだまだやらなきゃいけないことは
あるけれど

一区切り。

SIMONも毎回一緒に来てくれてありがとう。
ほんとに心強い相方です。

それにみんなにいい子だと褒められ
ママは嬉しかった^^

たまたま新幹線でとなりになった方からも
「気持ちよく乗っていられた。ありがとう。」と
お菓子いただきました。
(元気盛りの男の子が隣で落ち着けないと思ったのでしょうね。)

前回も小さい女の子のお母さんから
「ほんとにいいお兄ちゃんですね。」とお菓子いただいたの。

今まであまり会うことのなかった親戚からは
自己紹介がウケてたっけ。笑

風邪が1ヶ月以上長引くなんて人生で初めて。
とにかく咳がツラかったけれど
ようやくツラくないほどに回復してきました。

気付くと すっかり冬ですねー。
ここから見える山は雪景色です*


スポンサーサイト

COMMENT 0