小学生のときはのびのびと。
しかし中学生になったら塾に行こうね
と話していました。

横浜の友人たちは
子供が小学生のときから
いや、幼稚園のときから
受験を意識し塾通いしていました。
今年は同じ年の子が慶応藤沢に合格したりと
嬉しい報告もありました。

仙台はこういうお受験事情がほとんどなく
公立中高一貫の人気校は
わが家からの通学も、
学力的にも現実的ではなかったため(笑)
SIMONはこの時点でのスタートです。

行動するのがちょっと遅れましたが
とりあえず週1で通いはじめ
それはそれで楽しく通っています。

勉強なのに楽しいって?って思ったりもするけれど
何を提供しても嫌がらず、それをヨシとして
その中から楽しもうとする精神は
親としては、感心するとともに
ありがたいと感じます。

今まで学校や習い事を嫌がる日は
よっぽど体調が悪い日以外は
一日もありませんでした。

スポンサーサイト

COMMENT 0